製品検索
ビニペットNEWS マルヒロTOPICS 無料会員登録はこちら

現場にGO!

耐風型『マルヒロドアプラス』で安心作業

埼玉県入間郡三芳町 鈴木様

ハウスについて

お名前 : 鈴木様
ハウスの間口 : 5.4m
ハウスの奥行き : 30m
ハウスの棟数 : 単棟
骨材 : 丸パイプ φ22
被覆材 : POフィルム 0.15mm
栽培作物 : ミニトマト

現場で使用している製品

マルヒロドアプラス

耐風型『マルヒロドアプラス』で安心作業

高強度なアンダーキャスター式のドアです。
ドア開口部の下レールを取り外すことが可能です。そのため、トラクターの出入りが簡単にできます。また平成24年12月より『レールガイド下』『ドアストッパー』『下レール取付金具』が新しくなり、より強いドアとなっています。

※下記は現場での使用方法の一例です。詳しい使用方法等不明点につきましては、弊社営業担当までお問い合わせください。

現場のポイント

防虫ネット展張による換気効率の低下を防ぐために、『ニューツマソー』や『ビックツマソー』等の換気製品を導入していただきました。作物にも人にも優しい環境作りを心掛けているそうです。

現場写真ご紹介

施主様より導入のきっかけを伺いました

元々『マルヒロドアプラス』を使用していましたが、ドア枠が外れにくいよう改良され、耐風強度がアップしたと聞いたので『マルヒロドアプラス』を導入しました。

施主様より導入後の感想を伺いました

強風対策仕様になり、今まで以上に安心して使用できます。





・ハウスのこだわりについて教えてください。
 施主様:“良いものをつくるには良い環境で”を心掛けています。『ニューツマソー』を導入して、換気効率を良くしています。

・困っていること、その対策について教えてください。
 施主様:自身の所有するハウスは台風の被害にあった事があり、パイプハウスでも大雪も含めた自然災害に強いハウスにしたいです。

・導入してみたい東都興業の製品はありますか?
 施主様:今は新しく導入予定はありませんが、東都興業製品は販売店のすすめや実際に導入してみて強度があり丈夫なので、安心して使用する事が出来ます。

ヒロッピー:ご回答ありがとうございました。

お問い合わせはこちらから

全国地図に戻る