製品検索
ビニペットNEWS マルヒロTOPICS 無料会員登録はこちら

現場にGO!

『ニュービニツマ』での妻面強度アップと妻面換気、サイド換気

石川県輪島市大和町 斎藤様

ハウスについて

施主様の名前 : 斎藤様
ハウスの間口 : 6m
ハウスの奥行き : 50m
ハウスの棟数 : 単棟
骨材 : 丸パイプ φ25
被覆材 : POフィルム 0.15mm
栽培作物 : しいたけ

現場で使用している製品

ニュービニツマ

『ニュービニツマ』での妻面強度アップと妻面換気、サイド換気

妻面の施工に必要な部材(縦桟『ニューエルペット』、縦桟『ニュービニペット』、取付金具)がすべて揃ったセットです。
『ニュービニツマ柱セット』は間口4.5m~7.2m、棟高2.6m~4.2mまでの13タイプ、43種類の規格をご用意しており、間口・棟高とドアの種類(『マルヒロドアプラス』『テイペットドアプラス』『ニュースライドドアプラス』)を自由にお選びいただけます。

※下記は現場での使用方法の一例です。詳しい使用方法等不明点につきましては、弊社営業担当までお問い合わせください。

現場のポイント

耐雪型のハウスとして最適な『ニュービニツマ』と妻面換気の『ツマソーⅢ』、サイド換気の『カンキット104』を導入していただいてます。

現場写真ご紹介

施主様より導入のきっかけを伺いました

土地柄、雪に強い構造のハウスを建てるため、『ニュービニツマ』、『ツマソーⅢ』、『カンキット104』を導入しました。

施主様より導入後の感想を伺いました

昨年は降雪が少なかったで効果はまだわかりませんが、ハウスは非常に満足しております。





・ハウスのこだわりについて教えてください。
 施主様:ハウスの近くに食事処も併設されており、食事をされるお客様がハウスを見られる事もあるので妻面が奇麗に仕上がる『ニュービニツマ』は重宝しております。

・困っていること、その対策について教えてください。
 施主様:12月から3月のシーズンには能登でブランド化されている『能登てまり』というしいたけを栽培してます。そのシーズン以外でのハウス内作物についてまだ決まった作物が無い事が今後の課題です。

・「能登てまり」について教えて下さい。
 施主様:「能登てまり」というしいたけはアワビのような食感の高級食材です。まだまだ市場には出回っていませんが一度、味わっていただくとその食感に驚かれると思います。

ヒロッピー:ご回答ありがとうございました。

お問い合わせはこちらから

段階換気で効果抜群!

石川県白山市黒瀬町 黒沢農場 取締役専務 黒沢様

ハウスについて

お名前 : 黒沢農場 取締役専務 黒沢様
ハウスの間口 : 5.4m
ハウスの奥行き : 79m
骨材 : 丸パイプ φ32
被覆材 : POフィルム 0.13mm
栽培作物 : 小松菜

現場で使用している製品

ニューカンキット

段階換気で効果抜群!

ハウスのサイド部を換気をするための製品です。
ハンドルをまわすだけで、フィルムが巻き上がるため、簡単換気をすることができます。

※下記は現場での使用方法の一例です。詳しい使用方法等不明点につきましては、弊社営業担当までお問い合わせください。

現場のポイント

こちらの現場では、風が強いことで悩んでいらっしゃいました。
強い風から作物を守りつつ換気もしたいため、自分で開口幅が調節できる手動式の『カンキット101』を使用されています。風の状態は、毎日変わるものなので、その時その時で開口幅を変えて調整されていました。こちらの現場では『カンキット101』を使用されていますが、奥行きの長ハウスでは減速比が1:4の『カンキット104』もご用意しています。

現場写真ご紹介

施主様より導入後の感想を伺いました

風の強い地域の為、自分の手で開閉出来る『カンキット101』は上げ幅・下げ幅を調整し易く重宝しています。夏場は『ツマソーⅢ』から暖気を抜ける為、効率の良い換気が出来てます。

お話を伺って~弊社営業担当より

昨年、9月にリニューアルした『カンキット101』は内部のブレーキ機能をアップし軽量化を実現。更に使い易くなっております。

お問い合わせはこちらから

全国地図に戻る