製品検索
ビニペットNEWS マルヒロTOPICS 無料会員登録はこちら

現場にGO!

人もピーマンも快適環境!大開口ハウス

宮崎県児湯郡新富町  森長年様

ハウスについて

ハウスの間口 : 5.4m
ハウスの奥行き : 55m
ハウスの棟数 : 9連棟
骨材 : 角パイプ □75×45(中期展張型ハウス)
被覆材 : POフィルム 0.15mm
栽培作物 : ピーマン

現場で使用している製品

ツマソーⅢ

人もピーマンも快適環境!大開口ハウス

ハウスのツマ面に取り付けるツマ面換気装置です。
ヒモを引くだけで、簡単にツマ面の換気が可能です。また、本体は組み立て済みであるため『ヒロパイプジョイント』4つで簡単に取り付けることができます。
カンキット101

人もピーマンも快適環境!大開口ハウス

ハウスの側面を換気をするための製品です。
ハンドルをまわすだけで、フィルムが巻上がるため、簡単換気をすることができます。

※下記は現場での使用方法の一例です。詳しい使用方法等不明点につきましては、弊社営業担当までお問い合わせください。

現場のポイント

現在、全国のピーマン出荷量の2位を誇る宮崎県は、温暖な気候を活かし冬場にハウス栽培された「冬春もの」がメインとなっております。育苗や定植を行う季節はまだ暑い時期が続くため、ハウス内の環境にも十分に配慮したハウスとなっております。

現場写真ご紹介

施主様より導入のきっかけを伺いました

ハウスは間口48.6m×奥行55m。開口部にはタニ部0.6mm、側面・ツマ面には0.4mmの防虫ネットを展張しているため、ハウス中間部の換気対策には考慮しました。

施主様より導入後の感想を伺いました

暑い時期でも開口部をたくさん設けているため、十分な換気を行うことができます。




・ハウスのこだわりについて教えてください。
 施主様:ハウスに害虫が入らないように、開口部には防虫ネットを展張して防除しています。それでも侵入してしまった害虫に対しては、天敵防除を行いダブルで対策をとっています。

・困っていること、その対策について教えてください。
 施主様:九州は台風被害が懸念される地域のため、台風対策には万全のハウスにしております。ハウス自体はフレームを75mm×45mmの角パイプを使用した「中期展張型ハウス」とし、台風などの大風が懸念される際には換気扇を回してフィルムのバタつきを抑えます。万が一の停電時のために発電機も用意してあります。

・新富町のおすすめを教えてください。
 施主様:秋になれば町の各地で一面白い花が咲き乱れる光景を目にします。
新富町は県内でも有数のそば栽培の産地であり、主に水田の裏作として栽培しております。
地元産のそば粉を使用した『新富十割そば』を提供しているお店は一年の中でも新そばを迎える時期は特に賑わいをみせております。

ヒロッピー:ご回答ありがとうございました。

お問い合わせはこちらから

あったかハウスで冬でも南国気分!

宮崎県児湯郡新富町  井本芳明様

ハウスについて

ハウスの間口 : 5.4m
ハウスの奥行き : 45m
ハウスの棟数 : 5連棟
骨材 : 角パイプ □75×45(中期展張型ハウス)
被覆材 : POフィルム 0.15mm
栽培作物 : ピーマン

現場で使用している製品

TSツインエアファン

あったかハウスで冬でも南国気分!

フィルムに直付けできる送風機です。カーテン部に2重に展張したフィルムに空気を送り、空気膜を作ることで保温・断熱効果が高まります。

※下記は現場での使用方法の一例です。詳しい使用方法等不明点につきましては、弊社営業担当までお問い合わせください。

現場のポイント

南国宮崎でも、冬場に高温作物であるピーマン(設定温度:18~20℃)を栽培するには、重油をかなり使用することになります。数年前から『TSツインエアファン』を取り付けていただき、その効果も実感したとの嬉しいお声を頂戴しました。
今期は他のハウスにも採用されるとのことです。

現場写真ご紹介

施主様より導入のきっかけを伺いました

燃油高騰し出したのを機に『TSツインエアファン』を導入しました。

施主様より導入後の感想を伺いました

前年と比べて重油使用量も3割削減することができました。




・ハウスのこだわりについて教えてください。
 施主様:内張りフィルムも販売店に依頼して奥行き方向に溶着加工してもらっています。展張作業も楽になりました。

・困っていること、その対策について教えてください。
 施主様:冬場でも換気を行うため、内張りカーテンを1/3位(外張りフィルムの『ツユトール』の高さくらいまで)巻上げます。エアー層内の空気が抜けるまでに時間が掛かるため、すばやく空気を抜く方法が知りたいです。

現在は別途タイマーを使用しファンを止めることで、巻上げる時間帯には空気が抜けきっているように空気層を調整しています。

・おすすめな食べ方、 郷土料理はありますか?
 施主様:ピーマンの主な調理方法として
チンジャオロースやピーマンの肉詰めなどがありますが、他にもたくさんの美味しい料理方法がございます。
詳しくは「クックパッド」や「3分クッキング」などのホームページにてレシピが紹介されてありますので、よろしければご参考になさってください。

ヒロッピー:ご回答ありがとうございました。

お問い合わせはこちらから

『ニューツユトールZ』、『ツマソーⅢ』でキュウリハウスの環境管理を!

宮崎県宮崎市清武町 中邨様

ハウスについて

お名前 : 中邨様
ハウスの間口 : 5.4m
ハウスの奥行き : 40~60m
ハウスの棟数 : 11連棟、8連棟×2、
         6連棟、4連棟
骨材 : 角パイプ □74×45
被覆材 : POフィルム 0.15mm
栽培作物 : キュウリ

現場で使用している製品

ツマソーⅢ

『ニューツユトールZ』、『ツマソーⅢ』でキュウリハウスの環境管理を!

ハウスのツマ面に取り付けるツマ面換気装置です。
ヒモを引くだけで、簡単にツマ面の換気が可能です。また、本体は組み立て済みであるため『ヒロパイプジョイント』4つで簡単に取り付けることができます。
ニューツユトールZ

『ニューツユトールZ』、『ツマソーⅢ』でキュウリハウスの環境管理を!

結露水が集まるハウス肩部や谷部などに適したフィルム止め材です。
上段のビニペット形状部にフィルムを止め、端部にフィルム裏面に付着した結露水を集め、『ツユトールジョイント』を使用してきれいに排水することができます。

※下記は現場での使用方法の一例です。詳しい使用方法等不明点につきましては、弊社営業担当までお問い合わせください。

現場のポイント

こちらの現場では、キュウリ栽培に重要なハウスの湿度管理や病気対策のため、『ニューツユトールZ』で結露水のボタ落ちを防いでいます。また春夏の高温対策として、ハウス内温度を下げる為に『ツマソーⅢ』を導入しています。

現場写真ご紹介

施主様より導入のきっかけを伺いました

ハウス建設時、湿度対策で端部にフィルム裏面に付着した結露水を集める『ニューツユトールZ』、高温対策で『ツマソーⅢ』、この二つは必ず入れようと思っていました。

施主様より導入後の感想を伺いました

春夏の高温対策に換気効率アップの『ツマソーⅢ』はとても良いです。





・ハウスのこだわりについて教えてください。
 施主様:周年出荷を行っているので、ハウスの環境管理に力を入れています。春夏の高温対策が重要となるのでハウス内温度を下げる為に『ツマソーⅢ』を導入しています。

・困っていること、その対策について教えてください。
 施主様:地力があるということで、畑でなく田んぼにハウスを建てましたが一部水はけの悪い圃場があり困っていました。そこでサブソイラで弾丸暗渠を入れたので、今は水はけが良くなりました。

・導入してみたい東都興業の製品はありますか?
 施主様:当面の目標収量は反収20トンですが将来的に30トンと言う目標に向かっていきたいです。そのために、ハウス内の環境管理を徹底していきたいと思っています。環境管理しやすいような製品があれば導入したいです。

ヒロッピー:ご回答ありがとうございました。

お問い合わせはこちらから

『TSカーテンエアユニット』で暖房費節減!

宮崎県宮崎市田野町 鬼束様

ハウスについて

お名前 : 鬼束様
ハウスの間口 : 6m
ハウスの奥行き : 75m
ハウスの棟数 : 5連棟×2棟(計10棟)
骨材 : 角パイプ □75×45
被覆材 : POフィルム 0.15mm
栽培作物 : キュウリ

現場で使用している製品

TSツインエアファン

『TSカーテンエアユニット』で暖房費節減!

フィルムに直付けできる送風機です。カーテン部に二重に展張したフィルムに空気を送り、空気膜を作ることで保温・断熱効果が高まります。

※下記は現場での使用方法の一例です。詳しい使用方法等不明点につきましては、弊社営業担当までお問い合わせください。

現場のポイント

こちらの現場では、カーテン部のフィルムを二重にしてフィルムの間に空気層を作っているところがポイントです。空気層があることで、冬場にハウスが冷えてしまうのを防ぎます。また、燃料費の削減にもつながります。

現場写真ご紹介

施主様より導入後の感想を伺いました

『TSカーテンエアユニット』を今期から導入しました。まだシーズン中なので最終データは出ていませんが間違いなく暖房費節減は出来ました。キュウリの生育も良かったです。キュウリが寒さにあわなかったので、保温効果でキュウリの木が弱らず、生育が保たれたと思います。

お話を伺って~弊社営業担当より

鬼束様のハウスがある田野町は宮崎市の中でも特に冬場の気温が低い地域ですが、「今年は冬でも暖房機がほとんど回らなかったので暖房費が節減できた」という事で大変良かったです。ただ『TSカーテンエアユニット』を導入してから、巻き上げが重たくなったというお話がありました。フィルムが2枚になって以前の倍の重さになりますので、巻上げ作業の省力化が出来る『ニュータニカンキット104』をお勧めしました。

お問い合わせはこちらから

全国地図に戻る